注意!Twitterで「パパ活」を利用した悪徳スカウトが増えている?!

◆Twitterで最近急上昇中のパパ活アカウント。本物のパパ活女子だと思ったら怪しいスカウトだった?!

注意したいパパ活アカウント

先日からパパ活.comで行っている独自アンケートの結果で、Twitterで「パパ活」を知った方は意外にも多いことがわかりました。そのTwitterで、少し怖いことが起きているようなので、今回は2度目の緊急番外編としてTwitterの怪しいアカウントについて取り上げていきたいと思います。

①「交際クラブ」と名乗る風俗業者

②パパ活女子を装う個人スカウト

③パパ活と称して愛人契約を結ばせる業者

大きく分けて、この3パターンについて見ていきましょう。

①交際クラブと名乗る風俗業者

「パパ活」と検索するとたくさん出てくる交際クラブのアカウント。実は、パパ活.comにもたくさんお問い合わせがきています。こちらの業者は安全ですか?こちらの業者は怪しいと思うの
ですが、大丈夫ですか?
だいたいがこういう内容ですが、金子自身が登録をしたことがないので、実際のところはわかりません

ということで、実際に登録をした方からいただいたメッセージを読む中で私がわかったことをまとめてみることにしました。

・登録をしても、実際はあまり指名(仕事)が来ない
・登録の時間や指名を待つ時間…時間をかけた割に稼げない
・辞めたくても言いづらくて辞められない
・契約上、なかなか辞めさせてくれない
・親の知り合いにバレてしまった(地方の方でした
・聞いていた話と違って、身体の関係を求められてしまった

もちろん中には、きちんとされていてこのようなことが起こらない交際クラブさんもあると思います。Twitterで個人のアカウント宛にしつこく勧誘をしているようなアカウントの中にはこのような危ないアカウントもあるとのことなので、充分に見極めてください。

特に、「パパ活」というワードと一緒に「愛人」というワードが載っている場合はこういうことが起きてしまうそうなので、これも一つ見極めるポイントです。

パパ活は売春や愛人や援助交際とは異なるので、このように“パパ活をサポートする”交際クラブには充分気をつけて下さい。

Yahoo!知恵袋「交際クラブで体を売る行為を辞めたいのですが…」こちらのリンクもご参考までに、どうぞ。

②パパ活女子を装う個人アカウント

こちらがまたまた厄介で騙されやすいようで、ご相談が増えてきています。

気を付けたいポイントはコチラです。

・パパ活レポアカウントと見せかけて、「紹介できます」と書いている
・実は稼いでいない人が稼いでいるアピールをして女の子を募集する
・「パパを紹介します」と言って話が進むと紹介料を請求される
・パパ活女子を装うアカウントは、ほとんどが女性アカウント
・プロフィールに「何でも聞いて下さい」「相談受けます」と書いている

まず、「エッチなしのパパを紹介します」と書いている人たちのメリット(利点)を考えてみましょう。何もないですよね?

では、その人達の目的は何でしょう?パパ側か女の子側のどちらかから紹介料をもらうことです。しかし、「どんな子がくるかわからないけど、エッチなしのパパとして女の子を紹介してもらいたいです!」という男性がいるでしょうか?いないですよね。これまでのパパ活.comの記事「パパから見たパパ活とは」などを読んでいただけていればわかる通り、パパ活とはそのようには成り立たないからです。

そうなると、パパ活をしたい女の子を騙そうとする人たちは、必死でパパを欲しがっている女の子達の方がお金を払ってくれる!よし!仲介料を取ろう!という発想になるようです。こういった詐欺に遭っている/遭いそうになった女の子たちからの相談が現に増えています。

また、同姓である女性という点で気を許してしまいがちですが、冷静に判断をしましょう。ネットは、相手の顔が見えないのです。

充分にご注意ください。どんなに文章が優しくても、どんなにプロフィール画像が可愛くても愛嬌があっても、エッチなしのパパを無料で何の条件もなく紹介してくれるような人はいません。

③パパ活と称して愛人契約を結ばせる業者

最後に、昔からいるこういう業者さんについてです。彼らは、「#パパ活」のハッシュタグを使ったり、パパ活というキーワードで検索をして飛んできた人たちを狙っています。

しかし、実際に彼らが引きこもうとするのは、風俗業界です。

「デートをしてお小遣いをもらえるパパ活」について知りたくて飛んできた女性達に、

・風俗嬢になればもっと手っ取り早く稼げるよ
・今すぐにお金が欲しければ体を売ったほうが早いよ
・風俗嬢になればそのうち体なしのパパが見つかるかもしれないよ

という話を持ちかけます。風俗の良い点をたくさん挙げ、風俗業界に引き込みます。つまり、普通に風俗業界への勧誘を受けます

風俗のスカウトをしている人たちのことをご存知でしょうか?それだけで生計を立てている人たちがいます。所謂スカウトマンです。彼らは最近注目されている「パパ活」のようなワードを逃しません。こういうトレンドをうまく利用し、一人でも多くの女性を風俗業界に引きこむことが仕事です。

お金を欲している女性というのは、風俗業界に引き込みやすいのです。

だから、パパ活女子はスカウトマンたちに狙われて当たり前なのです。スカウトマンと言っても、女性も多いです。高額な紹介料が貰えるからです。

風俗が悪いとは言っていません。ただ、当初はそういうつもりではなかったのに、パパ活というのを知ったことがきっかけでなんとなく風俗業界に入ってしまい辞められなくなったみたいなことにはなって欲しくないので、こちらもご紹介しました。もちろん、自己判断で風俗嬢になると決意し足を踏み入れるのであれば、それはそれですし金子がとやかく言う権利はありません。あくまでも自己判断でお願いします。

安全なのは、純粋なレポ垢

Twitterでも、本当にただ純粋にパパ活仲間が欲しかったり、ただ純粋にパパ活レポをするためにアカウントを作っている女の子もいます。もちろん、そういうアカウントは面白いでしょうから覗いてみても良いと思います(*^^*)

しかし、突然何か話を持ちかけてきたら、まずは疑ってみて、冷静に判断をしてください。

エッチなしのパパを無料で何の条件もなく紹介してくれるような人はいません。そんな都合の良い話は世の中にないので、騙されないようにしましょう。

最後にもう一度!特に女性アカウントに注意!

お小遣いをもらうどころか、お金をむしり取られないよう気をつけてくださいね!InstagramやFacebookでも同様です。

結局、変に誰にも頼らず自分で見つけた方が安全で騙されることも少ないと、個人的には思っています。仲介を挟むと挟むでこういった問題が出てきてしまうので、金子は絶対、出会い系サイト派です。

sp-pcmax1

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

%e7%84%a1%e6%96%ad%e8%bb%a2%e8%bc%89