パパと連絡を取るペース

◆パパができたら、どのくらいの頻度で連絡を取るの?

パパとの連絡頻度

無事に、定期的に援助をしてくれるパパを見つけました。どのような距離感でいるべきか、連絡はどの程度取るべきかをご紹介します。

これはその二人の性格などにもよりますが、相手のペースに合わせてあげるのが最もうまくいくコツかと思います。

メールが好きな人であれば、返せるときは返してあげる。相手があまりマメな人でなければ、思いついた時にこちらから送るくらいで良いでしょう。

メール例

〇〇さんおはようございます。
今日もとても天気が良いですね。
ペットのポチ君も気持ちよくお散歩ができて喜んでいるのではないでしょうか?
〇日のお食事、とても楽しみにしています☆

これくらいのありきたりなメールでも、男性は嬉しいのです。“気にかけていますよ”という感謝の気持ちのアピールなのでやらないよりやった方が関係がうまく行くと思います。勘違いされてはいけないので、ハートマークはあまり使用しないようにしましょう。

例えばこちら側が既婚者でそれをきちんと伝えている場合、わざわざ旦那さんのいる夜の時間帯や旦那さんのお休みの日に電話をかけてきたりはしないでしょう。そのあたりの配慮ができていない男性もたまにいるので、そのような方には、この時間帯はOK/NGということをはっきりと伝えてください。

通知機能を駆使

それでも頻繁に連絡が来る場合は、彼氏や旦那さんがいる時はアプリ通知をOFFにしてしまうというもありますので是非使ってみてください。

 

sp-pcmax1

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

%e7%84%a1%e6%96%ad%e8%bb%a2%e8%bc%89