出会い系サイトでのルールって何?!効率よくパパと出会うために

◆出会い系サイトの使い方がわからない!何がOKで何がNGなの?ポイントを詳しく解説!

出会い系サイトは◯◯として活用する!

出会い系サイトを活用したパパ活が一般的となってきましたが、最近は禁止行為と知らずに規約に触れてしまい、利用停止になってしまいせっかくのチャンスを逃してしまう…と言ったようなケースが増えているそうです。

せっかくのチャンスを逃さないため、もう一度パパ活における出会い系サイトの活用法について確認しておきましょう(^^)

出会い系サイトは、リッチな男性との出会いの場として割りきって活用します。パパを育てるのは、基本的にサイト外でやり取りを初めてから、もしくは会ってからにしましょう。

つまり、出会い系サイトはパパになって下さいと交渉をする場ではありません。ということを頭に置いておいてください。そもそもパパ活においてはそんな交渉の仕方はありません。

サイトを活用したパパ活の流れ

1.出会い系サイト内のメッセージ機能を活用しやり取りをたくさん行い、相手のことを知る。

数回やり取りをするとすぐにLINEやカカオのIDを聞いてくる男性が多いですが、すぐに教えてしまうと、LINE電話が永遠と鳴ったり、プロフィール画像を見られたり、本名を知られたり…と後々何かと面倒なので、私は極力サイト内でメッセージのやり取りを行います。女性は完全無料ですが、男性はメッセージを送る度にポイントが消費されて(お金がかかって)います。これくらいでケチケチする人は、まずお小遣いなんてくれません(笑)私のパパ達は、私に出会うまで数万円を平気で課金していたと言っていました。こういう人を探すためにも、すぐに連絡先を聞いてくる人はパパ候補としてはまずまずです。

サイト内ではできるだけたくさんの男性とやり取りをしてみましょう。合わないな、何か嫌だな、私とは求めているものが違うな、と思った場合は無視すればそれ以上害もありません。ブロック機能や通報機能もありますので、パパ候補を探す際にはサイト内でやり取りをした方が安全ですし安心です。女性はこういう機能も含めどれだけ利用してもひたすら無料なので、活用しない手はないと思います(^^)

体なしのパパを探している人は、サイト内メッセージでやり取りをしている中で、「体目的の人ばかりで嫌になっちゃいます」などとやんわり拒否するフレーズをたくさん送っておきましょう(笑)それでやり取りが途切れてしまったとしたら、その男性は体が目的でしかないので早めに切ってしまいましょう。

サイト内メッセージを利用する際の注意点
出会い系サイト内でメッセージを送る際に気を付けたいのが、その内容です。禁止ワード書いてはいけないことを理解した上で利用しましょう。売春を示唆させる書き込み】【金銭のやり取りを示唆させる書き込み】これらは禁止されています。わかりやすく言うと、出会い系サイトではセフレ募集はOKだけど、援助交際などの売春はNG、ということです。まぁ、当たり前なのですが。そしてこれをパパ活に置き換えると、リッチなデート相手を探すのはOKだけど、お小遣いが欲しいと言うのはNGということです。つまり、やり取りの中で、相手の職業や立場などを聞き金銭状況を探ったりするのはもちろんOK、でも、そのお金をくださいと言えばアウトでしょう。少し前まではサイト内のメッセージで「顔合わせで◯千円お願いします」「お茶だけで◯万円希望です」「食事だけで◯万円希望です」みたいなことを書いてパパを探していた人もいましたが、これらが禁止された、という話です。

2.サイト内メッセを活用して充分に相手のことがわかったら、直接やり取りをする。

相手の年齢や職業、雰囲気や人柄、趣味などなどがわかるくらいサイト内メッセージでたくさんやり取りをして、リッチだと確信したら、まずは仲良くなることが最優先です。金子は連絡先を教える前にサイトでだいたい20通くらいはやり取りをします。パパ活を始めたばかりの人はパパから見た『パパ活』とはなどの過去記事を読んでもらったら少しわかりやすいかもしれませんが、最初から“この子は金銭目的だ”と思われたら、当たり前ですが男性は離れていきますのでご注意を。

ケチケチせずにサイト内である程度お互いのことが知れて仲良くなれたら、初めて連絡先を教えます。ここまできたら、出会い系サイトのルールは関係ないので、好きなように何かをおねだりしてみても良いでしょう。ここから“パパを育てる”と言われている段階に入ります。

出会い系サイトは“出会いの場”として活用する

やはり、これに尽きます。

現在は誰もが当たり前にスマホを持っていて、既婚者でも簡単に“出会える”時代になりました。そのため、出会い系サイトに登録している男性の数も年々上昇しています。中には、70代や80代の男性もいるから驚きです!

ということで、やはり出会い系サイトというのはパパ活を始める上で絶好の出会いの場、男性探しの場になるのです。こういう男性を探すために登録する女性が増えているので、利用者自体がどんどん増えている…ということなのでしょうか。

最後に、出会い系サイトでパパ活をする際のポイントをまとめます。

・サイト内ではできるだけ多くの男性とやり取りをしてみる

・サイト内ではできるだけ長くメッセージのやり取りをしてみる

・サイト内での禁止ワード禁止行為を理解して使用する

・メッセージ機能を活用することで、ケチじゃないかといった相手の金銭感覚を知る

・サイト内でのやり取りがスムーズにいって初めて連絡先を教える

利用規制がかかってしまっては、せっかくのパパと出会うチャンスを逃してしまうことになるのでもったいないです。ルールを理解した上で出会い系サイトをうまく活用してみてください(^^)♡

コチラの過去記事もご参考までに。
◯◯と書くと出会い系サイトを強制退会させられる!ペナルティーについて知っておこう

sp-pcmax1

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

%e7%84%a1%e6%96%ad%e8%bb%a2%e8%bc%89