GWは稼ぎ時★最新のパパ活の傾向を把握して今から準備をしておこう!2017年版

◆GWは毎年出会い系サイトの利用率がグンとUPします!ここでしっかりとパパをGETするため、一足早く準備をしておこう☆

風邪が強く暖かい日差が続き、春らしくなってきましたね。冬のコートをすべてクリーニングに出し、奥にしまい込んだ金子です。

以前よりも「パパ活」がテレビ番組で取り上げられることが増え、パパ活を始める女性たちが急増しているように感じます。そして同時に、その女性達のパパになりたいと思う男性達も確実に増えています。パパ活ドットコムから出会い系サイトに登録される男性の数が圧倒的に増えたということが、何よりの証拠です。女性の皆様も男性の皆様も、いつもどうもありがとうございます☆

さて、今回は出会い系サイトの利用者が急増するゴールデンウィークの特集です(*^^*)利用者が増えるのはどのサイトも同じです。

意外かもしれませんが普段は週末の土日よりも月~金の平日の方が利用者が多いです。ただ、やはり長期休みとなるとその長さから寂しさを感じやすいので、実際の出会いやネット上での繋がりを求める人が増えると思われます☆

⇒パパ活におすすめの出会い系サイトのランキングはコチラからどうぞ

出会い系サイトの利用者が急増する時期

出会い系サイトの利用者がグッと増える時期には、傾向があります。わかりやすく言うと、長期休みです。

年末年始のお正月休みGW、夏休み(お盆休み)、シルバーウィークです。これらの社会人の長期休みはあからさまに利用者が増えます。そこまでは急増しませんが、それでも増えるのが春休みと夏休み。大学生を始めとする学生さん達の利用が増えるのでしょうね。

しかし!パパ活にとって大事なのは社会人にとっての長期休み、つまりお正月休み、GW、夏休み、シルバーウィークです!ということで、年に4回のパパの見つけ時が近づいてきましたので、今から準備をしておきましょう(*^^*)

2017年GWはパパ活する人が増えると思う!

まず、大学生を中心に流行っていた「パパ活」という言葉が2015年あたりから徐々に広まり、2016年はそれが雑誌やテレビ番組などのメディアに取り上げられるようになりました。2016年に広まったパパ活は2017年にかけてブームを巻き起こし、その成果などがインターネット上で共有されたことにより「私もやってみよう!」という女性達が増えました。ですから最近は、今まで様子を伺っていた人達の中からもパパ活を始める人が急増しているように感じています。

ちなみにパパ活.comは2015年の夏より運営しておりますので、老舗サイトというか実は最も古いパパ活サイトなのです!(超余談)

男性達にも広まった、パパ活。

メディアの影響もあり「パパ活」というワードが広まったということは、男性たちもパパ活をしている女性がいるという事実を知っているということです。そして、今まではいなかったであろうパパになりたいと思って出会い系サイトでサポートする女性を探す男性が出てきているということです。その証拠に、当サイトからの男性登録者数が時間と共に明らかに増えています。

つまり、今まではこういう男性があまりいなかったため、リッチな男性を育てなければという方向性が強かったのですが、現在はパパを育てていくというよりもパパになりたい男性を探すことができれば効率が良いとは言えます。

ただ、出会い系サイトに登録をしている男性たちの中にはパパ活という言葉さえ知らずにサイトを使っている男性の方がまだまだ圧倒的に多いとは思いますので、そういった男性達には今まで通りのアプローチ法(パパに育てていく方法)で良いかと思います。

※このサイトを当初から見てくださっている方には伝わっていると思いますが、「育てる=騙す/脅す」ではないので勘違いしないようにしてくださいね。もちろん、詐欺は犯罪ですよ!

とにかく、パパ活を始める人が増えてきた今、やらなければいけないことは“ライバルに負けない対策を行うこと”!だと個人的には思っています。

どのようなパパに出会いたいのかによって戦略を

出会い系サイトに登録をした後に、サイト上で他の人と同じようなことをやっていてもパパになるような男性の目には留まりません。

金子のおすすめは、【リッチな男性と出会ってパパに育てていく】のか【最初からパパになりたいと思っている男性を探す】のかを最初に決めてしまうことです。

理由としては、どちらを選ぶかによって出会い系サイトの使い方が全く違ってくるからです。

個人的には、お金持ちの男性と知り合い少しづつパパになるように仕向けていく(先程の言葉を使うなら育てていく)方が、長期的に高額のお小遣いが貰えるのではないかと実体験から思います。

後者の【最初からパパになりたいと思っている男性】には、他にもたくさん女の子がいるケースが多く、そのため関係が続かなかったり、体の関係を求められたり、一人あたりのお小遣いが少なかったりという印象があります(←金子の経験/印象からですが笑)しかし今年のGWは、このタイプの男性が出会いサイトにもたくさんいるのではないかと予想しています。

1.リッチな男性と出会ってパパに育てていく

この方法はもう、このサイトでも2015年の設立当初から推している方法です。過去記事やパパ活テクニック一覧を見ていただければたくさん情報は発信しておりますので、過去記事をご覧ください。

「パパ活感」を全面に押し出さず色々なテクニックを使いながら、パパの方から「この子にお小遣いをあげたい」「サポートしてあげたい」と思ってもらえるような関係を築いていきます。

最初に絶対にクリアしたい条件は、自由に使えるお金をたくさん持っているリッチな男性を探し出すということだけです。

2.最初からパパになりたいと思っている男性を探す

最近増えてきた【自らパパになりたい男性】はそういったようなことがプロフィールに書いてあったり、やり取りをするとすぐそのようなことを言ってくれると思うので、わかりやすいと言えばわかりやすいです。「サポートします」とか「パパになります」とか。書き方は人によって様々ですが。ただ一つ注意点があり、最初からお小遣いを渡すつもりでいるため女性に対するハードルは高い場合が多いです。

つまりこの場合、選ぶのは男性側だということです。手っ取り早いと言えば手っ取り早いので、こういった男性にパパになってもらいたい場合は、顔に自信があれば顔を(一部でも)出したり、知的な女性であれば知性や趣味をアピールしたりと、「他の子よりも私の方が良いですよ」ということを伝えた方が良いでしょう。ちなみに、いくら自信があっても体の一部をアピールすると男性は確実にセクシャルアピールだと思ってしまうため、やめておいた方が良いですよ☆

2017年GWの戦略を考える

まずは、GWの間にどのようなパパ活をするのかを決めてしまいましょう。

それによって、プロフィールを準備したりプロフ画を設定したり換えたり、今から準備しておけばGWに入って焦ることもありません☆

とにかく利用者が増えるGW。出会い系サイト側も気合が入り様々なイベントを打ったりキャンペーンを企画したりする時期ですので、そういったものも有効活用できるといいですね(*^^*)利用が有料である男性にとってオトクなことが多いので、完全無料の女性にはあまり関係ありませんが…その分男性が増えるので女性にとっても逃したくないチャンスです☆

GWに素敵なパパ候補さんが見つかることを願っています(*^^*)

さいごに

このような状況は、二年前には想像できていませんでした。時代の流れと共にパパ活も変化してきていますので、引き続き最新の情報や最新の傾向を発信していけたらと思います!

今後ともパパ活.comをよろしくお願い致します☆

sp-pcmax1

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

%e7%84%a1%e6%96%ad%e8%bb%a2%e8%bc%89