◯◯と書くと出会い系サイトを強制退会させられる!ペナルティーについて知っておこう

◆出会い系サイトでペナルティー?!強制削除に強制退会!?

【重要】サイト利用上の注意点

どうやら最近、出会い系サイトの規制が厳しくなっているようで(これは私達女性にとってはとても安心なことですね)、「パパ募集」などという金銭のやり取りを連想させるワードが禁止のようです。

なぜ金銭のやり取りを連想させるワードが禁止かと言うと、一般的に「お小遣い」「援助」「愛人」「条件」などのワードは、売春援助交際などに関係があると考えられるからです。

つまり、リッチな彼氏みたいな男性を見つけよう!ということを目的としているパパ活とは異なるのですが、書き方によっては売春や援交と間違えられるので、出会い系サイト側にペナルティとして強制削除・強制退会を受けてしまうことがあるようです。出会い系サイト運営側もこういうものはきちんと見張って対処をしないと、安心安全を謳えませんし、管理が行き届いていないことで会社が摘発されてしまっては大変ですからね。

パパ活.comでご紹介しているPCMAXのような最大手の老舗の出会い系サイトは、こういう点においてやはり信頼が置けます。これが出会い系サイトは初めてという初心者の方にもまずはPCMAXをおすすめしている理由です。

※つまり、これはプロフィールだけでなくメッセージのやり取り中でも同じことが言えます。援交や売春と間違われるような表現・やり取りは行わないようにしましょう。

プロフィールの書き方も注意

以前、プロフィールの書き方という記事を書きました。このプロフィールの書き方について、変更点が出ましたのでお知らせします。

前回の記事パパは見つけるんじゃなくて育てるもの?!パパの“育て方”3パターンを徹底解説にある最初から関係をハッキリさせたい場合というのが、今回言う“探す”タイプの人向けで、ゆっくり交渉しながら探したい場合というのが、“育てる”タイプの人向けのプロフィールの書き方です。

で!す!が!

そうなんです、実は、プロフィールへのこの記載「お食事だけのパパを探している」もダメなんですね。ダメなんです。

金銭のやり取りを連想させるワードに含まれるのでしょう。これを書いた方で強制退会させられた方たちがいるようです。ということで、皆様慎重に言葉選びをお願いします。お気をつけください。

どうするのが無難?

金子のおすすめの方法としては、昔から推奨している方法ですが、「パパ」というワードを使わない。これを使うと運営側にも援交や売春と勘違いされかねないのと、男性も「パパ=愛人=肉体関係」を連想する人が多いというのがその理由です。

プロフィール

・ランチ、お茶、ディーナーの相手
・いろいろお話しできる人
・映画や舞台などのデート相手

・身体の関係は求めていません
・身体の関係を要求しない人
・肉体関係を求める人はお断りです

こういうピュアなプロフィールはとてもおすすめです。

メッセージのやり取り

しかし!プロフィールにそうハッキリと書いていても、

「条件を教えてください」

こんなメッセージを送ってくる男性がいます。

こういう人は99%身体目的なのでスルーしましょう。条件というワードがあったら、愛人関係を持つことを前提にいくらご希望ですか?(援助交際・売春)という意味を持っていることが多いので身体なしパパを探している人は即スルーで大丈夫です。こういう人は、身体の関係を持たないと言っても結果的にいつか求めてくるので避けておいた方がベターです。

sp-pcmax1

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

%e7%84%a1%e6%96%ad%e8%bb%a2%e8%bc%89