【感想】dtvドラマ「パパ活」の第五話!結論。これは、パパ活ではない!笑

◆ネタバレありますので、これから観る予定の方はこの回は読まない方が良いかと思います!

第五話「実の娘の身代わり」

いやいやいやいや。とりあえずですね、雲行きは怪しかったのですが、この回ではっきりしたことがあります。

このドラマは「パパ活」ではなくて、「パパ活をしようとした女子大生とパパになろうとした男性が疑似親子になった挙句ただ不倫するドラマ」でした。

“娘がいる大変さを目の当たりにしてもらう”

前回のパーティーはこれが目的だったようです。「この人本当のパパかもって錯覚しそうになった」と言い始めたり、もう主人公の娘ヅラが半端ないです…笑 パパ活と関係なーーーい!と叫びたくなってしまう金子でした。

「娘なのに」的な発言を何度も何度も繰り返す主人公…これは脚本家さんが意図して入れているのでしょうが、パパ活は娘になることではないので、どうしてもその糸がよくわかりません。あたらしい「パパ活」の概念ということでよろしいでしょうか?「パパ活=擬似親子」という意味なのでしょうか?

男性を連れ込んで追い出される主人公

「彼氏くらいできたりするでしょう!」「つか私、何がしたかったの本当は?!」と困惑している主人公。いや、そうですよね。こちらも困惑しています!笑

それを“娘を持つパパの宿命”とドヤ顔で言い放つ主人公はもはや精神が病んでいるようにしか見えない…なんだかよくわかりません。笑 非難したい訳ではないのですが、パパ活がテーマで観ている視聴者からすると謎な設定が多いな、と個人的に感じているだけです(^o^;)

奥様の不倫を知ってしまう主人公

前回、渡部篤郎さん演じるパパに親友との不倫を暴露した奥様でしたが、今回は自身の不倫を暴露し始める奥様。

自分の気持に気付き始める主人公

「好きかも」と自分の恋愛感情に気づく主人公。第四話のタイトル「恋したら契約違反」は果たしてどうなったのですか!?!?!?

しかし、もう気付いてしまった模様。しかもパパの家で寝てしまった男性の発言によって。うん。謎(^o^)

追い出したが、結局迎えにきたパパ

追い出された主人公はそのワンナイト相手の男性の家に泊まるのですが、パパにその住所をメールしています。そして下に降りてみると、そこにはパパが。

タクシーに乗り込みパパの隠れ家に戻る二人。「迎えにくるよね、娘だもんね」とかまたそんなことを言う主人公に…

 

キースー!!!!!

金子「………え?」

本気でこんな顔になりました。笑

いやー、しかも激しめのやつ。そして脱ぎ始める二人。ベッドイーーーーーーーーーーーン。

うん。

うん。

そっか。

はい。

さいごに

最後ふざけてごめんなさい。笑 あまりにどう書いていいかわからなくて。笑

はい、パパ活というのはやはりあしながおじさん的な金銭的援助がメインだと思うので、ただ隠れ家という名の家を住処として貸してもらっているだけでは…なんか違うかなと。また、それ以外のストーリーが恋愛ドラマになってしまうともうもはやパパ活ではないじゃない…と言いたくなります\(^o^)/

しかも体の関係なしって。ドラマパパ活特設サイトにもパパ活とは、体の関係を持たずに金銭的援助をしてもらうことって書いてたよね?

ドラマパパ活に関する最も古い記事をもう一度どうぞ。いや、書いてたよ?ね?

パパ活がついにドラマ化!渡部篤郎みたいなパパが欲しい!

ぱぱ-かつ【パパ活】

カラダの関係なし。

デートをするだけで金銭的援助をしてくれる男性との交際

ですが残念ながらこのドラマはパパ活ではなく、擬似親子がうまくいかなかった挙句、男女の関係に進んだようだ。

ということで今回は締めたいと思います。笑

sp-pcmax1

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

%e7%84%a1%e6%96%ad%e8%bb%a2%e8%bc%89